IKONIHロゴ

IKONIHについて

IKONIH育むロゴ

IKONIH育む説明画像

ひのきをたっぷり使った、木のおもちゃ。
子どもたちの成長の中に本物の素材とのふれあいを感じてほしい。
そして豊かな緑をこどもたちにのこしていきたい。
木材に携わって半世紀以上、プロたちの想いからIKONIHは生まれました。

ひのきの山林を管理し、伐採、加工、販売、植林まですべてを自分たちで手がけるからこそ、
子供達へ安心・安全なおもちゃを届けることができると考えています。

木を使い、植える。その当たり前をわたしたちは、IKONIHを通じて未来の子供達のために続けていきます。
山林にとって最もサスティナブルなおもちゃ、IKONIHを世代を超えて楽しんでください。

ひのきについてのロゴ

ひのきの歴史

●ひのきのちから
ひのきは芳香するだけでなく悪臭を包み込む高い消臭作用や、ホルムアルデヒドを吸着できる事もわかっています。
また、ひのきの木粉、鉄粉、ポリプロピレン粉をそれぞれ小瓶に入れインフルエンザウイルス接種し比較したところ、ひのきの木粉は何も入ってない場合に比べて、インフルエンザ菌が約1/4 の値まで不活化されました。

注意:ひのきの花粉と樹木に含まれる成分は全く違うため、ひのき花粉アレルギーの方がひのきの樹脂に対してアレルギーが出る事はございませんが、 万が一檜の樹脂成分に対してアレルギー反応を起こした場合は、速やかに使用を中止し、医師にご相談ください。

ひのきの香り

●ひのきの歴史
ひのきは日本原産の樹木で、日本人の生活を長く支えてきました。
ひのきは他の樹種に比べ、細胞が細かくなめらかな手触りであることも特徴のひとつです。
すでに、日本書記には「檜はもつて瑞宮(宮殿)をつくる材にすべし。」と記載され、伊勢神宮や日本最古の建築である法隆寺も檜が使われています。
実は、時間がたつほど強度が増す特徴があり、ひのきで出来たIKONIHはながく永く楽しむことができます。

ひのきの力

●ひのきの香り
特徴的な香りがあります。森の香りを感じさせる物質である「フィトンチッド」が含まれています。
数ある樹木の中でも、ひのきは特にこのフィトンチッドの含有率が高い植物であるため、森の香りが感じられるだけでなく、有害な微生物や昆虫から多くの建物を守る効果もあります。

サスティナビリティロゴ

サスティナビリティについて

IKONIHに使われているひのきは、私たちが自ら管理する日本国内の山林から一本一本ていねいに切り出したものです。
今、日本の山林は、戦後植林された木々が成長し、伐採期に入っています。
ですが、昔に比べて木造建築や和室が減り、国産材が使われなくなり、山に木々が余り山が荒れるようになってしまいました。
地盤を守る力が弱くなった山は、大雨による土砂崩れなどが起こりやすくなってしまいます。
いま、日本の山林の土壌を丈夫にし、次世代に豊かな緑を残すには、木を伐採し木を使うことが必要です。
IKONIHの生産を通じて、山林の地盤が健康になり、未来の山林が育っていくことを願っています。

木育ロゴ

木育について

木育は、2004年に北海道で生まれたことばです。
その後、2006年に「森林・林業基本計画」の中で閣議決定されたことばでもあります。 いろいろな使われ方をする木育ですが、 私たちは、「木育」を「木と自分たちの暮らしを理解し、サステイナブルな暮らしづくりへ貢献する活動」と考えました。

IKONIHを永く使い、修理することでものを大切につかう経験を積むことができます。 また、おもちゃ生産の背景にある日本の山林の事情を知ることで、自分たちの暮らしと自然がつながっていると理解することもできます。
こどもたちが大きくなったとき、次世代のこどもたちにもこの経験や学びが受け継がれることもあるでしょう。
木に触れ、木で育つ。
この連鎖が、未来のこどもたちの暮らしを創っていくと考えています。

TOPへ戻る
TOP
ご購入は全国のIKONIHストアから
カタログのプレビュー
お問い合わせ